ようこそ!

電気通信大学大学院
情報理工学研究科 情報学専攻
社会人博士 島崎のページです.

Profile Research Publications Link Contact

Profile

    

島崎俊介 Toshiyuki SHIMAZAKI

電気通信大学 情報通信工学科 卒業
学士(工学)
東京学芸大学 総合教育開発専攻 情報教育 修了
修士(教育学)
東京農工大学 大学院工学府 産業技術専攻 修了
技術経営修士(専門職)
現在,電気通信大学 教育研究技師部 実験実習支援センター 学術技師.
電気通信大学 大学院情報理工学研究科 情報学専攻 博士後期課程在学.

Research

学習者とのコミュニケーションを実現する学習支援ロボット研究

本研究の目的は,学習者と,講師としての学習支援ロボット間でインタラクティブな講義を実現するための講義シナリオ制御モデルのデザインと,インタラクティブ講義ロボットの開発です.
研究の成果は,対面/オンラインの混在するハイブリッド講義における学習パートナーとしての活用や,将来的な1人1台学習支援メディアとしての学習支援ロボットの在り方に貢献できると考えています.

    

小中高生向けオンラインプログラミング学習支援システム研究

電気通信大学プログラミング教室と連携して,生徒と学生講師のプログラミング学習を支援する研究を行っております.
教室の課題として,オンラインでのプログラミング学習は生徒の学習状況把握や学習支援が困難であり,これらを解決する学習支援システムのデザイン・開発・ケーススタディを研究としています.

オンライン教育・オンライン実験実習・プログラミング指導者・ICT支援員の育成に関する研究

業務で担当したオンラインによる教育実践や実験実習に関する報告です.

赤池英夫, 島崎俊介, 成見哲: FPGAを用いた論理回路設計実験の遠隔実践,情報処理学会研究報告コンピュータと教育(CE), 2020-CE-157(11), pp.1-7(2020.11.7).      

情報処理学会2021年度(令和3年度)山下記念研究賞 受賞

赤池英夫, 島崎俊介, 成見哲:FPGA を用いた論理回路設計実験を遠隔化した結果に関する報告,情報処理学会 情報教育シンポジウム2021, pp. 164 - 169(2021.08.28).

Publications

    

研究会

島崎俊介,柏原昭博:小中高生向けプログラミング教室を対象とした対面授業とオンライン授業のケーススタディ,教育システム情報学会 2020年度第6回研究会,pp.135-140 (2021.3.20).

島崎俊介,朝尾直樹,宮澤修,安部博文:電気通信大学プログラミング教室におけるオンライン学習システム,教育システム情報学会 2020年度第1回研究会,pp.7-13 (2020.5.9).

島崎俊介,宮澤修,安部博文:電気通信大学プログラミング教室における CPU の仕組みを学ぶ夏季集中講座の実践,教育システム情報学会 2019年度第6回研究会,pp.29-36 (2020.3.14).

全国大会

島崎俊介,柏原昭博:初等中等教育の教科を題材としたプログラミングコンテストの実践,教育システム情報学会 第46回全国大会,pp.145-146 (2021.9.3).

島崎俊介,郭恩孚,宮澤修,安部博文,柏原昭博:生徒のプログラミング学習履歴データを講師間で共有できる小中高生向けプログラミング教室管理システム,教育システム情報学会 第45回全国大会,pp.1-2 (2020.9.2).

Contact

電気通信大学博士課程 島崎俊介
shimazaki (at) uec.ac.jp
までご連絡ください.
研究室は西3号館302室です.